%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%82%b9%e3%82%a2%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bd%86%ef%bd%98%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%83%89%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

yubiSRプライスアクションFXトレードマニュアルの公式ページはこちら

 

 

FXの情報商材では珍しくシンプルで、

”プライスアクションの戦略思考”

について公開されている教材です。

 

販売ページにはこの業界独特の煽り感も無く、

非常に清楚で、どこかユニーク感が感じられる商材です。

 

thint元ファンドマネージャーの手法??

onowataru

 

この、「プライスアクションFXトレードマニュル」の販売者さんが

元ファンドマネージャーの「小野亘(オノワタル)」さんです。

 

そして、

”1日2000万の利益を出し続けている手法”

とのこと。

私はそのプロの方へ授業料150万円を支払いました。

 

1年と6ヶ月間プロの投資家の
すべてのスキルを直に盗んできました。

通常150万円程度では絶対に外部には漏らさない、
社外秘のトップシークレットを「あるルート」から
お願いをして教えてもらうことに成功しました。

SRプライスアクショントレードマニュアルより~

 

。。。。。

。。。。。

 

なるほど、小野さん自身が元ファンドマネージャーなのではなく、

ファンドマネージャー直伝の手法

と言うわけです。

 

つまり、

プライスアクションFXトレードマニュアル

とは、

 

ファンドマネージャーが常用するテクニック

といった処でしょうか?

 

そして、小野さんはこうも仰っております▼

FXのプロに弟子入りしたおかげで
2年間負け犬だった私が90日後には
10万円の証拠金を2倍に増加させ、
完全に安定した収入をFXから稼ぐことができました。

あれから3年くらい経ちましたが、
今では1ヶ月に約500pipsらい
このロジックで勝ち取っています。

 

月に500pipsの利益ということは、

仮に1.0ロットの運用であれば50万の利益で、

 

5.0ロットなら毎月250万の利益に相当します。

このようにきちんと実績が公開されております

矢印

%e5%b0%8f%e9%87%8e%e5%ae%9f%e7%b8%be

 

勝ち負けをしっかり示していることから、

おそらくこの実績は本物と見て間違い無いと思います。

 

小野さんは100万通貨(10ロット)で運用していたんですね(^^;

物凄い度胸です。

point必要な動作はたったの3っ!!

st1

daitecチャートのシンプル化!!!

%e5%8b%95%e4%bd%9c1

 

”勝ち組トレーダー程チャートはシンプルであり、

なおかつ手法もシンプル”

。。。。。これはまぎれも無い事実です。

 

反対に、負け組トレーダーはチャートが複雑化されていて、

かえってエントリーポイントを見失ってしまうようです。

FXはトレンドの初動~収束点を捉えて行くだけでも勝てます。

 

ste2

3種類のラインを引き価格の節目を見る

%e5%8b%95%e4%bd%9c2

 

具体的には、短期足~長期足のトレンドの節目

トレンドラインなどを引きながら判断していきます。

 

 

ste3

短期足でエントリーして利益を出す

5002

 

長期足で方向を判断したら、

短期足で具体的に売買のタイミングを絞っていきます。

 

まぁ、長期足と短期足を上手く組み合わせて

トレード戦略を行うのは

常勝トレーダーであれば当たり前の行動です。

 

とは言え、

accept常勝トレーダーがどんなタイミングでエントリーを決めるのか?

 

または、

accept手際良く利益を確定させるタイミングの判断のコツ

 

など、読んでいて面白い部分も有るし、

プライスアクショントレードの有効活用

 

という面においても覚えておくと便利かもしれません。

プライスアクションFXトレードマニュアルの詳細を見てみる