Flash Zone FX(フラッシュゾーンFX)

FLASZONEFX

Paul Zimon(ポールジモン)さんと言えば

”FlashZone FX”

がかなり注目されていますよね?

【検証ブログ】

 

Paul Zimon(ポールジモン)氏の「Flash Zone FX」が、

期間限定で復活しました!

yubi詳細ページはこちら

 

初めにフラッシュゾーンFXが発売されたのが、昨年の秋ごろ。

当時、爆発的に売れました。

内容的には

逆張りのトレード手法。

 

こんな感じでひたすら反発を狙う手法です

3矢印

cicele3

 

rieki

 

相場には幾つかの抵抗が存在し、

抵抗付近にローソク足が到達することで反発が起こりやすくなります。

 

相場が反発しそうな時に、反発の勢いを狙えば

単純に順張りでトレンドフォローを繰り返すよりもエントリーチャンスが広がります。

 

Paul Zimon(ポールジモン)氏のロジックは、

”相場の一瞬の反発を的確に捉え

利益に変えていける手法”

です。

 

daitec対応時間足・通貨ペアについて

drastrftokei

ポールさんのロジックは、前通貨ペア対応

対応時間足は、5分足以上ならOK.

出来れば15分足くらいの実践が理想的と言えるでしょう。

 

基本的に、短い時間足の方がエントリーチャンスが多いですが、

長い時間足の方が信頼度が高くなります。

 

日足や、週足でも実践が能ですが、

あまりスパンが長すぎてもダメ。

やはり、デイトレードと考えるのであれば15分足~1時間足位がベストでしょう。

 

通貨ペアにも特に縛りは有りませんが、

やはり、ポンド円、ユーロ円、ユーロ4ドル辺りが無難です。

ドル円でも可能ですが、リワードが低くなる傾向が高いので

出来ればボラティリティーの高めの通貨ペアがおススメですね。

 

興味のある方は是非見ておいて下さい

 

FLASZONEFX

yubikuwasiku