プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)

http://protri-fx.com/index_07.html

 

【概要】

元ギタリスト、コウスケ氏のトレードロジックをシステム化

FXの億り人爆裂決済モードで利食いを確保

 

こんにちは♪YUMEです。

この所プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)の質問が殺到していまして、

この商材を始めて知りました♪

 

この「プロフェッショナル・トリガーFX」こと

「プロトリFX」は、

 

私がチャートを拝見する限りでは

トレンドフォローブレイクアウトですね。

 

販売会社のグローバルロイズさんは、

ドラゴンストラテジーFXや、ブラストFXでも有名な会社です。

 

上記の2つの商材も共にサインツールであり、

基本的にはトレンドの方向がしっかり固まったタイミングで

利益を得て行くタイプです。

公式サイトはこちら

 

ではこの「プロトリFX」がどんなロジックなのか?

早速検証してみましょう♪

特典のご案内

 

余計な情報は一切排除。

無駄な情報にいくらこだわっても勝てません。

相場の本質を読み解く事が重要であり

シンプルな手法ほど長く使えるのです。

※特典の詳細は一番最後に記載してます。

 

エントリーから決済まで全てチャートで確認可能

 

はっきり言って、私は自分の事「天才」と呼ぶ人間を

信用し出来るかは微妙ですが、

 

ロジックの生みの親であるコウスケ氏

元ギタリストであって、

現在は投資家として幅広く活躍しているそうです。

 

エントリーから決済まで全てサインでお知らせしてくれるので

初心者の方でも直ぐに実践が可能です。

 

【エントリーパターン:ロング】

 

【決済の様子】

 

買いのサインは「↑」で、

売りサインは「↓」の買いのサインは反対の向きになります。

 

プロトリFXのエントリーから決済までの様子は、

こちらの動画を参考にすると良いでしょう三角

 

1回のエントリーで30万の利益とありますが、

あくまでも30万通貨くらいでのトレードの場合であって、

金額は人それぞれです。

 

ちなみに、国内の業者は25倍のレバレッジなので、

最低資金としては20万円は必要になります。

仮にドル円の取引であれば、0.3lot位が限界の数値ですね。

 

ロットが大きければ大きい程、ストレスが倍増しますので、

1度のエントリーでどの程度のサイズを維持していくのかは、

自己資金とトレード経験に応じて調節していきます。

 

気になる勝率について

 

勝率70%と販売ページにありますが、

FXは資金管理が最も重要です。勝率じゃありません。

 

トレード後にどれだけの資金が口座に残っているかが大切なので、

勝率ばかりに拘るのがナンセンスです。

 

しかも、EAならともかく、サインツールなので

個々のトレード経験・環境が左右してきますので、

販売ページの勝率はあっくまでも参考程度に捉えるべきです。

 

購入者の立場からすれば、

過去のパフォーマンスが気になる所でしょうが、

資金管理とのバラスが一番重要である事を抑えておくべきです。

 

正、資金を積み上げていく要素としては

やはり勝てるタイミングでトレードするのが基本なので、

 

プロトリFXでしっかりと利益に繋がていくには

ロジックをしっかり理解した上で実践する事が重要です

プロトリFXで勝ち続ける為のストラテジーを検証

 

プロトリFXを使いながら

どんなタイミングでトレンドが発生していくのかなど、

相場の仕組みを実践を通して学ぶ事は素晴らしい事だと思います。

選べる2つのモード

ビギナーズモード

 

「ビギナーズモード」はわかりやすいシンプルなチャート仕様になっています。

基本的にブレイクのタイミングでサインが出るので、

相場の条件次第で、このモードでも十分な利益を狙える可能性が高いと思います。

 

エキスパートロジックモード

 

「エキスパートロジックモード」は、本来のトレードロジックになり、

コウスケ氏のロジックを忠実に再現されたモードになります。

 

個人的には、どちらのモードを選択しても構わないと思いますが、

シンプルに勝ちたいのであれば

「ビギナーズモード」で十分では無いかなと思います。

 

むしろ、シンプルなロジックの方が使いやすいですし、

余計な概念が無い方が利益に繋がるんです。

個人差もあるでしょうから、個々の判断に委ねられる所ですね。

主な機能と特徴について

追撃ブースト機能

 

この機能は、簡単に言えば「ブレイク寸前のサイン」ですね

ちなみに、サインは逆張りですね。

 

独自のルールとサインを組み合わせる事で

トレンドフォローブレイクアウトが実現出来るようです。

 

トレンドバーで相場の方向を確認可能

 

ピンク・・・上昇トレンド

水色・・・下降トレンド

 

「トレンドバー」が付属している事で

現在のトレンドの方向を一目で確認する事が可能です。

 

このトレンドバーとサインツール、

更に移動平均線(※ボリンジャーバンド)を駆使しながら

ブレイクアウトを狙って行く感じになります。

 

。。。。と言うか

FXで利益を得て行くのって基本「ブレイクアウト」ですね。

デイトレードにせよ、スキャルにせよ。

 

ブレイクを狙うのが

基本的な投資で勝ち続けるスタイルだと思います。

全時間足平均値からトレンドの始点を自動で抽出!

 

プロトリFXはマルチフレーム型のトレードツールです。

つまり、複数の時間足を同時に監視する必要が有りません。

 

1つのタイムフレームでトレードが完結しますので、

無駄にチャートのスペースを取らないので画面がシンプルになります。

プロトリFXの応用トレード編

【応用例】

応用例として「」を狙うパターンが挙げられます▼

 

このパターンは「三角待合」とも呼ばれるもので、

底⇒上昇トレンドに転換するパターンとして有名なパターン。

 

この場合は売りのサインは全て無視します。

ロングサインのみを拾っていく事で利益に繋がりやすくなります。

 

ただ、三角待合初期のチャートの形から推測する事が困難なので、

騙しを避ける為にも

何度もデモトレード、もしくは小さめのロットで練習すると良いと思いまうs。

 

トレード経験を積み重ねて行くうちに

上記のような「三角待合」の初動を

直観的に捉えていく事が出来るようになります

 

直観は英語で「インスピレーション」と言いますが、

実は経験から得られるインスピレーションは

相場では時として大きな武器となりうるのです。

 

私は実際に自分のトレード経験から得た知識を生かしながら

殆ど直観でエントリーを判断する場合もあります。

もちろん、根拠のあるエントリーである事も心掛けています。

 

まとめ

名称:プロフェッショナル・トリガーFX(プロトリFX)

 

ここまでのプロトリFXの内容をまとめてみると

こんな感じですね▼

  • エントリー・決済まで全てサインで確認可能
  • 選べる2つのモード
  • コウスケ氏の手法を忠実にシステム化
  • 独自の手法+サインでブレイクを狙って行く
  • トレンドの状態を視覚的に判断が可能

 

まぁ、大体こんな所でしょうか?

「ビギナーズモード」「エキスパートプロフェッショナルモード」と有りますが、

基本はどちらを選択しても構わないと思います。

 

個人的には、余計な概念を加えずに

シンプルなチャートスタイルの方を好むので

微妙な感じですね。

 

いずれにせよ、裁量判断を加えるのが前提であり、

裁量を加える事で、

さらにロジックの優位性を高めていく事が可能です。

 

また、5分足専用ですが、

必ず1時間足・4時間足くらいは見ておくと良いでしょう。

あとはひたすらブレイクを待つのみ。

 

正直、FXは待ち時間の方が圧倒的に長いのです。

しかし、待つことも大切な戦略になるので、

「プロトリFX」を使ってしっかりした利益に繋がていきたいとこですね

 

プロトリFX特典付きリンクはこちら

 

特典のご案内

 

 

この方法はトレンドの転換を明確に見極めながら

相場の流れに沿って利益に繋げて行く手法。

「転換サイン」とは何も矢印サインばかりでは有りません。

相場の心理を読み解く事が最も重要なのです。

 

特典の詳細を見てみる

 

※特典は期間限定の公開になります。予告なしに削除しますので

予めご了承下さい。

 

あとがき

 

当方は元気のFXトレーダーです。トレード歴もそこそこあります。

今年で7年目になるでしょうか?

この間に独自で手法を習得し、現在に至っております。

 

私のこれまでのトレード経験で得たものとは

相場で生き残る為に一番重要なものとは

”相場の心理を読み取って行く事”

という事です。

 

また、エントリー後は必ず損切を入れておく事が大切です。

塩漬けは絶対にダメ。

これをやると癖になり、口座を破綻させる最大の要因です。

 

私が常にトレードで心掛けている事とは、

天井て売り・底で買う

ただこれだけです。

5分足だけでなく、他のマルチフレーム・主要通貨の動きを必ず確認。

 

これだけを意識するだけでも、相場の読み方が変わってきます。

是非、少しづつで構いませんので

これらの要素にも着目して行って下さいね(^^)

 

是非「プロトリFX」を使って

私と一緒に頑張りましょう♪

 


特典付きご購入はこちら