FXには様々な通貨ペアが存在しますが、

その中でも「ドル円」はユーロドルに次ぐ取引量の多い通貨ペア

なぜならば、FXトレーダーのおよそ50%を日本人が占めているからです

 

一般的に、取引量が多い通貨ペアはレンジになりやすい傾向が有り、

安定した価格を保つ傾向が有ります。

ドル円はレンジを形成しやすい代表的な通貨ペアと言えるでしょう。

ドル円とユーロドルの取引量比較

 

ユーロドルが全体の23%を占めているのに対して、

ドル円の取引量は17.72%。

全体の取引量の5分の1を占めている事になります。

 

しかし、ドルが絡むユーロドルとの関連性も有るので、

(※ドル円はユーロドルに対して逆相関関係)

ドル絡みの通貨ペアの中では重要な通貨ペアだと言えます。

 

人によって好みの通貨ペアは異なるでしょうが、

少なくともドル円の動きは見ておいおて損は有りません。

通貨の強弱を握るものドル円かも?

上記チャートシステム詳細はこちらをクリック

 

ドル円、ユーロドル、ポンドドル、ポンド円4通貨ペアを並べると、

トレンドの方向性が見やするなります。

この他、人気通貨であるユーロ円の動きも見ておくのがベストです。

 

この様に、「通貨ペアの強弱」を知る事で

トレードの戦略が非常に立てやすくなるのです

 

最近では「マーケティングFX」が通貨ペア強弱判別に特化したツールがでましたね

マーケティングFXのロジックを暴露します!

 

こちらが通貨ペアの強弱を判定するツールになります

+と-の数値で通貨の強弱を一瞬で判別可能です▼

マーケティングFXの公式サイトはこちら

 

 

また、1秒スキャルFXなどのサインツールも、

こうした通貨ペアの判別に特化しています▼

1秒スキャルFX(MAX岩本)の中身を検証・評価します!

1秒スキャルFXの公式ページはこちら

 

 

その日どの通貨ペアが買われているのか?

もしくは売られているのか?

通貨の強弱を知る事で、トレンド発生の可能性の高い通貨が見えてきます。

 

ただ、FX初心者は

こうした通貨の強弱をチャートから判断するのは難しいでしょうから、

是非「マーケチングFX」「1秒スキャルFX」などのサインツールを活用すると良いでしょう。

相場は「学ぶもの」ではなく、「理解する」もの

 

 

 

Forex is not Lerning to take profit, it’s undestanding Market psychology

 

要するに、利益を獲得していくためには

マーケット心理を理解する事が重要であるという事です。

これ以外何者でも無いと思います。

 

特にドル円や、ユーロドルは取引量が多い為、

多くのトレーダーに注目されやすい通貨ペアです。

 

こうしたマーケット心理を理解していくためには

ドル円の方向をしっかり見ておく事が大事です

 

ドル円の方向を把握しておく事で、

ユーロドルの動きなども見えて来るようになります。

為替に「絶対のルール」が無い事を充分理解する事も重要

 

ルールの通りにエントリーしてるのに勝てない

。。。この様な人の大半は、

何の疑いも無しにサインツール通りにエントリーを繰り返していく人です。

 

また、商材を購入してデモトレードで練習もせずに、

いきなりリアルトレードで取引する人もこの手のタイプ。

この様な人達の大半が短期で相場を去っていく現実があるようです。

 

為替がプロ・素人が同じ土俵で戦いを広げる場所です。

いくら優位性の高いサインツールを入手したとしても、

相場の仕組みをしっかり利益していなきゃ勝てません。

仮に勝てたとしても「まぐれ」です。

 

”相場には絶対のルールは無い”

という事を必ず前提の上で取り組んでいくべきです。

 

ですが、絶対のルールは存在しなくとも、

それに近いものは有ります。

 

サインツールを実践する際に、

そのサインツールのロジックと相場が見合っているかどうか、

この辺を理解した上で実践すると結果が違ってきます。

 

いずれにせよ、

ドル円の方向を探っておくことは重要です。

 

どのサインツールを使うにせよ、

ドル円とユーロドルの方向だけは見ておく事をお勧めします

 

ちなみに、この記事を書いている間に「含み益」発生

GBPJPY +45pips BUY

 

上記の少し前のチャートがこちら▼

 

予想通りの動きをしてます。

ドル円が下落し、ユーロドルが大幅に上昇。

ユーロドルと相関関係に近いボンドドルもやや上昇。

ポンド円は2通貨の影響を受けて上昇中。

 

この様に、複数の通貨から「通貨の強弱」を見極めて行く事で

トレンドの方向が掴みやすくなります。

特にブラストのサインは押し目・戻り売りに特化しているので、

上手くいけば、私の様にブレイクを狙う事が可能です♪

 

無料プレゼント情報

▼【期間限定特典】今だけ無料で貰えます▼

 

 

FX基礎テクニックまとめ

ポンド円・ポンドドルリアルトレード【ショート戦略】

 

【特集】ドル買い ・ドル売りのエントリータイミングは?

【特集】ドル買いとドル売りを明確に区別する方法とは?

商材評価一覧

商材評価一覧

FX必勝テクニック