本日のおすすめ情報
>>魔法の数式」が生み出した秘密のロジック

今、アメリカとイランが大変なことになっているようですね。。
一部のネット情報では、
”第三次世界大戦の幕開けか??”
などと騒がれています。

両者共に緊迫した様子です。
私はジャーナリストではないので詳しくは存じませんが、

少なくとも今回のアメリカとイランの衝突は、
為替にも少なからず影響を及ぼしているようです。

この週末にドルが売られ、円が買われる展開となりました。

アメリカ関連の大きなニュースは
為替にも大きな影響を及ぼす事が多いので注意が必要ですね。

ただ、おそらく戦争になることは無いと思いますが、
いずれも今後の動きに注意したいと事ですね。

こうした動きを逆に
”好機”
と判断出来る場合もあります。

例えば。。。。

今週末にドル円は大きく下げましたが、
週明けには反発が起こっています。

丁度「V」の形をしていますね(※V字回帰)

このドル円から判断出来る事は様々ですが、
おそらく、投資家はアメリカを支持しているか、

戦争回避の不安が一時的に消え去ったのか?
。。。と私は見ています。

こうした動きは全て
”プライスアクション”
で判断しています。

プライスアクションとは何ぞや??
。。。という方も中にはいらっしゃるかもしれません。

プライスアクションとは、
ローソク足の動きを頼りに売買を判断していく方法。

プライスアクションと言えば
この方のシグナルが今大変注目を浴びています▼

>> FXシグナルZERO

”魔法のシグナル”
として、あのくまひげ先生の新作シグナルがリリースされました。

ロジックはトレンドフォロー。
ブレイクのタイミングをしつかり狙っていけるシグナル。

※:詳しくはこちらのページをご参照下さい

くまひげ先生と言えば過去にも数多くのシグナルをリリースし、
一番記憶に新しいのは
「くまひげ平均足」
ですね。

前作のくまひげ平均足もかなり優秀なシグナルで、
何と、特許を取得済みとの事。

FX関連の商品で特許を取得するのは非常に困難との事。
にも拘わらず、特許申請が通過したということは、
そえだけ信頼度の高いロジックなのかもしれません。

ただ、、、

前作の「スーパー平均足」はややデメリット的な部分もありまして、
それは単純にローソク足の色の変化で転換を判断していくもの。

指値や、ターゲットなどは自分で判断していかねばなりません。

これでは初心者の方がスーパー平均足を使いこなしていくのは
やや困難かと思われます。

ですので、スーパー平均足はやや中級者向けのシグナルかなと思います。
しかも、発売当初よりもかなりお値段が高めです(^^;

所が今回の新作は
ターゲットを全てシグナルでお知らせしてくれます。

■エントリーのタイミング
■ターゲット価格の判断
■損切ライン

これら、FXで安定して稼いでいくために必要な情報を
全てシグナルで確認することが可能です。
→ 詳しくはこちらをクリック

※宜しければ私のレビュー記事もご参照下さい▼

シグナルZERO(くまひげ先生)を検証します!

 

くまひげ先生のロジックは「プライスアクション」がベース。
価格の変動に応じて
適度なタイミングでシグナルが発動されます。

 

例えば「つつみ足」や、「明けの明星」など、
こうした転換のタイミングなどを見計らって

自動でシグナルが発動されていきます。

※どのようなタイミングでシグナルが点灯されるのかは、
以下のページの動画をご参照下さい▼
→ FXシグナルZERO公式ページへ

売買ターゲットも全て「魔法の数式」から自動算出

しかも、エントリーサインのみならず、
「魔法の数式」に従い、指値&損切ラインも自動表示。
これなら初心者の方でも安心してお使い頂けると思います。

宜しければ是非この機会にご覧になってみて下さいね
>>>FXシグナルZERO詳細へ

【※】さらなるスキルアップを目指したい方へ。。。

こちらも実はプライスアクションベーズの手法▼
→たった3つのローソクを判断するだけ!グローバルドリームFX

プロトレーダーならほぼ90%以上の方が熟知している手法。
裁量的な要素は強い手法ですが、
一度覚えてしまえばほぼこの先一生使える手法と言っても過言ではありません。

優位性の高い手法は、
この先何年経っても使い続ける事がほぼ可能だと思います。

実際、私がFXで本格的に稼げるスキルを身に着けたのも、
プライスアクショントレードを導入し始めてからです。

是非、くまひげさんのシグナルを組み合わせて活用されることをお勧めします
>>詳しく見てみる

※レビューはこちら▼

Global Dream FXが遂に解禁に??