【プロジェクト名】FX億のマスタープラン

【講師】本間健一

 

最近、「FX億のマスタープラン」というプロジェクトが注目されているようですね。

講師の方は「三尊無双FX」でもお馴染みの本間健一さん。

三尊無双FX ~人生逆転プロジェクト~ を検証&評価します!

 

この三尊無双FXとは、専用のツールを使って、

三尊パターンを効率よく攻めていくノウハウが公開された教材です。

>>三尊無双FXの詳細はこちら

 

本間さんの過去の商材はデイトレードが中心の内容でしたが、

今回の「FX億のマスタープラン」は、1分足スキャルのようです。

年収10億は余裕?「FX億のマスタープラン」とは

何とこの手法、

”たった30分で一撃1200万の利益”

を叩き出したとの事です。

 

今回本間氏は公開する手法の勝率は98%超え

これはもし本当なら私も中身を知りたいですね。

 

恐らく、高レバレッジで何らかのタイミングを狙いながら

利益に繋げていく手法なのでしょう。

 

スキャルピングに限らす、FXはエントリーのタイミングが勝負。

FXの勝敗の80%はエントリーのタイミングに左右されるので、

継続的に勝ち続けていく為に必項条件と言えます。

 

ましてや、ロットが高ければ高い程、

リスク管理にも影響してくるので、

より安全なタイミングでエントリーする事が求められます。

 

例えば、1.0ロットのエントリーと、

5ロットのエントリーとでは、

同じ損切幅を10ipsを目安にするにしても損した時の金額が5倍倍違ってきます。

1.0ロットで10ipsの損切なら「1万円」の損。

5.0ロットなら「5万円」の損です。

 

反対に利益が出た時は利益も5倍。

しかし、プラス決済で終えるにはより慎重にエントリーを厳選する必要があります。

本間氏はこの手法で30分で1200万の利益を叩き出したとの事ですから、

1エントリーの枚数は100万通貨単位でのトレードでしょう。

仮に資金が億単位であっても、強靭なマインドが必要とされます。

 

この様なトレード経験豊富なプロだからこそできる事であって、

とても初心者が真似出来るものではありません。

講師の実績などは参考程度に捉えておくのがベストだと思います。

 

しかし、だからと言ってこの手法が「ダメ」という訳ではなく、

初心者でも無法なトレードに走りさえしなければ

そこそこ期待できる内容なのかも知れません。

どんな手法も「ルールを守る」ことが大切

今回の本間さんの「FX億のマスタープラン」に限らず、

勝ち続ける為には徹底してルールを守る事が大切です。

損切は必要経費と捉え、負けた時の事も考慮する事が大切。

 

そして、もっと重要なのは

手法が相場に適しているのかを判断する事です。

 

せっかくこうしたプロの手法を発見し、実践に取り組んだとしても、

数回負けただけですぐに諦めてしまう方がいます。

どんなに素晴らしい手法であっても、

条件が相場の状態と合致していなければ勝てません。

 

最も手法のルールを強化するには、

◆通過の強弱の判断

◆マルチタイムフレームの確認

など、様々な方法が挙げられます。

 

当に、私の場合は「通貨の強弱」を日々のトレードで重視します。

理由は、通貨は単体で動いてるのではなく、

他の通貨や、場合によっては株式などの影響を受けて動いているからです。

 

上記の様な要素も考慮し、尚且つトレードルールを徹底していく事で

安定的な利益を積み上げていく事は決して不可能ではないと思います。

FX億のマスタープランも例外ではないと思います。