【商材名】FXismデイトレ大百科

【講師】及川圭哉

【過去記事】

FXismデイトレ大百科を検証します!

 

今回は、及川氏の「FXismデイトレ大百科」について

実戦に当たり、どのようなポイントに注意すれば良いのか?

以下の3っのポイントに焦点を当てながら詳しくしていきます。

 

  • 「天才チャート」で勝ち続ける事が可能か?
  • どの様な通貨ペアで実践するのが適しているのか?
  • ダマシ相場を的確に避けていくには?

 

以上、3っのポイントにフォーカスしながら解説していきたいと思います。
公式ページはこちら

 

「天才チャート」で勝ち続ける事が可能か?

 

上記が、デイトレ大百科で配布されている天才チャートです。

この天才チャートは、及川氏オリジナルのテンプレートになります。

 

一見、何処にでもあるような普通のチャートですが、

使い方次第で大いに活用出来るのが「天才チャート」の魅力です。

 

チャートの背景色などはお好みにより変更が可能です。

 

FXデイトレ大百科には5つの機能が実装されています▼

  • パーフェクトオーダー告知機能
  • 経済指標発表警告機能
  • ブルベアマーク常時表示機能
  • 「赤・青・黄色」色別でシグナルを表示
  • ボラティリティーの自動計算

 

これらの機能が実装されている事で、

要は、「エントリーを称賛の高い時に絞る事が可能」になり、

反対に、負けやすいトレンドでのエントリーを避ける事に繋がります。

 

実は、FXの勝敗のカギを握るのは、エントリーのタイミングが80%を占めます。

どんなタイミングでエントリーするかによって、

数分でターゲゥットに到達する場合もあります。

スキャルピングがその典型的な例と言えるでしょう。

 

もちろん、天才チャートの仕組みをしっかり理解してしまえば、

勝ち続ける事が十分可能です。

 

ここで1つ注意したいのは、

”可能な限りトレンドが出ている時にエントリーを仕掛ける事”

です。

 

方向が不安定なレンジ相場ではエントリーを控える事。

正し、待合ブレイク等のを狙い合い場合は、

高値・安値に着目していく事で、その後のブレイクに乗れる可能性が高まります。

パーフェクトオーダー告知機能はかなりつかえる!

 

「パーフェクトオーダー」とは何ぞや??

。。。。と言う方でもこれから覚えておけば大丈夫♪

 

パーフェクトオーダーとは、別に注文を示す用語ではありません。

数本のMAが同時方向を示している事

これがパーフェクトオーダーの定義です。

 

つまり、トレンドが一方に出ている事を示す機能。

デイトレ大百科のシグナルは「長期足」の流れを汲んでいるので、

押し目・戻り売りを狙うのに適しています。

 

この「パーフェクトオーダー」機能を大いに活用したいものですね。

相場の状況をチャートから簡単に把握出来る

 

相場のボラティリティーは状況に応じて常に変化。

基本、仮に上昇トレンドであれば、

短期のMAが長期MAよりも下回る事で、トレンドの勢いが弱まってきている事を示し、

このデイトレ大百科も例外ではないと思います。

 

この様に、「買い優勢相場」「売り優勢」を一瞬で判断出来るのが、

天才チャートを使うメリットでもあります。

FXismデイトレ大百科今すぐ試してみたい方はこちら

 

どの様な通貨ペアで実践するのが適しているのか?

 

デイトレ大百科のノウハウは、基本全通貨ペアに対応。

お好みの通貨ペアで実践していく事が可能です。

 

しかし、もしもあなたが「ドル円しかトレードしない」とか、

特定の通貨ペアのみのトレードにこだわっているのであれば、

もしかしたら、勝てない原因がそこにあるかもしれません。

 

例え、ドル円のみ、あるいはユーロ円のみの通貨ペアのトレードであっても、

しっかりとトレンドの初速を捉えていれば全く問題はありません。

 

しかし、

通貨というものには「相関関係」というものがあり、

通貨の強弱を把握せずに、取引通貨を判断するのは

無駄なトレードに繋がやすい原因の1つだと思います。

 

”通貨の強弱をしっかり把握する”

ココが勝ち続けるポイントです。

 

これも天才チャートであればボラティリティーが自動で計算されるので、

容易にその日どの通貨が買われている、もしくは売れれているのかを確認可能です▼

 

正し、ボラティリティーはあくまでもトレンドの強弱なので、

通貨の強弱を正確に判断するには、「ブルベア告知機能」と並行して使うのがベターです

 

 

この機能を使う事で、上昇トレンドなのか、下落トレンドなのかを簡単に把握出来ます。

ダマシ相場を的確に避けていくには?

 

基本的に、MA系のチャートシステムの場合レンジに弱い傾向が有ります。

このレンジのダマシを避けていくには、

”トレンドラインを追加してダマシを避ける”

 

この方法が一番適していると思います。

※トレンドラインの引き方などは私の特典にて詳しく公開しています。

特典の詳細は後程ご案内します♪

 

裁量スキルが身に付くコンテンツについて

 

以下が「FXismデイトレ大百科」のコンテンツになります▼

 

  • リスクリワードとタイムプロフィット
  • テクニカルは統計学
  • 相関・逆相関から通貨の強弱を知る
  • 「若いトレンド」と、「伸びるトレンド」を使いわける
  • 及川式阿智逃げ20分ルール
  • 及川式スキャルのコツと要点
  • 売り目線・買い目線の判断方法
  • 鉄板エントリー場面5選
  • ドテン可能な条件とは?
  • ・・他、およそ20以上のコンテンツが満載

 

コンテンツは合計25個にも及びます。

どれも常勝トレーダーであれば知っている内容で価値の高い情報です。

 

価格の割にはコンテンツのボリューム&質が高く、

初級トレーダーから中級トレーダーまで幅広く対応しています。

特典付き公式ページはこちら

ご購入特典のご案内

※当ブログお買い上げで

YUME式 FXライントレードビクトリーロード」に無料で御招待します!♪

 

 

▼この先長期で使えるライントレードテクニックを伝授します▼

 

 

FXは結果が勝負ですから。。。▼

「利益に直結しやすいノウハウ」をあなたに伝授します♪

 

特典コンテンツは、何時でもお好きな時にご覧頂けます▼

 

スマホにも対応しております(^^)

 

以下も特典コンテンツ内でご覧頂けるレポートになります▼

 

この方法でも、通貨の強弱を判断可能です☆

 

 

 

是非これらの特典もご活用頂ければと思います(^^)

 

上記の特典レポートは、

全て「YUME式 FXライントレードビクトリーロード」にて公開▼

 

特典コンテンツは、投資に役立つ情報を不定期で配信中です。

あなたに私のトレードテクニックを伝授します!

 

お申込み時の注意点

▼お申込みの際には、必ず「紹介者からの特典」をご確認下さい▼

 

※ここでは別の名前の特典名となっておりますが、

商材毎に特典の名称が異なります。

 

上記の画面がお申込み時に確認出来ていれば、

その後特典もスムーズにお受け取り頂けます

特典付きご購入はこちら